人

青汁は飲む時間で効果が変わります

青汁を飲む目的によってベストな時間が変わるって知っていました?今回は目的別に青汁の効果をより実感できる時間と飲み方をご紹介していきます。

野菜不足の解消が目的!


青汁で栄養補給して野菜不足を解消したい方は朝一番に飲むのがおすすめです。人間は睡眠中に水分やエネルギーを消費して、起きたすぐは水分が枯渇している状態です。

乾いたスポンジが水をよく吸収するように、起きてすぐのの体は青汁の成分をよく吸収してくれるのです。しかし、急に冷たいものを飲むと、胃がびっくりしてしまうので、できるだけ常温の青汁を飲むようにしてください。

ダイエットが目的!


ダイエットが目的の方は食前に飲まれるといいと思います。青汁には食物繊維が豊富に含まれており、満腹中枢を刺激して、食べ過ぎを防いでくれます。

また、食物繊維を事前に腸に入れておくことで、その後の糖の吸収が穏やかになり、ダイエットの効率が上がります。

ダイエットにおすすめな青汁はふるさと青汁ですね。ふるさと青汁とは、食物繊維が豊富な明日葉をふんだんにしようすることでダイエットを強力にサポートしてくれる青汁です。

便秘の解消が目的!


便秘の解消が目的の方は就寝前に飲むことをオススメします。睡眠中には新陳代謝が活発に行われています。就寝前に食物繊維が豊富な青汁を飲むことで腸の動きが活発になり、便秘が解消されやすくなります。

clear